FC2ブログ
2016.08.25.Thu

第12回「日本夜景遺産」の新規認定地が発表されました!

観光資源としての夜景の存在をアピールする「日本夜景遺産」の新規認定地が、2016年8月3日に決定されたそうです。

日本の夜景を観光資源に! 2016年度(第12回)「日本夜景遺産」新規認定地を発表!

全国各地から約90ものエントリーがあったそうで、その中で今回選ばれたのは下記の8か所。

【自然夜景遺産】
①日本平(静岡県)
②八面山(大分県)
【施設型夜景遺産】
③東京スカイツリー(東京都)
④あべのハルカスの展望台「ハルカス300」(大阪府)
【ライトアップ夜景遺産】
⑤丸の内イルミネーション(東京都)
⑥いいやま灯篭まつり(長野県)
⑦熊本暮らし人まつり みずあかり(熊本県)
【歴史文化夜景遺産】
⑧横手の雪まつり(秋田県)

今回が12回目の認定ということなのですが、スカイツリーってまだ登録されていなかったんですね。意外・・・。
丸の内のイルミネーションやあべのハルカスは、ニュースや雑誌などでもよく取り上げられるので馴染みがありますよね。

地元九州としては、大分県と熊本県が登録されていたのが嬉しい。でも大分の八面山にも熊本のみずあかりにも行ったことがないので、これを機に足を運んでみようかなと思っています。

観光となると夜景を見るために○○に行く!というよりは、行った先で近くに夜景が綺麗な場所があれば寄ってみるという感覚が強いように思いますが、こういう認定地があると、夜景をみるためにココに行ってみよう!という気が起きるのが良いですね。

既に全国で212ヶ所が認定されているので、気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fairywine.blog89.fc2.com/tb.php/397-41918e6f

 | HOME |