FC2ブログ
2016.06.15.Wed

「歯医者の水が細菌だらけ・・・!?」今後通う歯医者を決めるひとつの目安に!

誰しも一度は訪れたことがあるであろう「歯医者」。私も定期的に歯石取りに通っています。

私たちにとって、そんな身近な歯医者ですが、以前気になる記事を読売新聞にて発見しました。

←クリックで拡大します。

どういうことなのか完結に言うと、治療前や治療後にうがいに使う水に細菌が含まれているケースが多いんですって。

それまで歯医者って清潔なイメージがあったので驚きました。でもよくよく考えてみると、歯医者でうがいに使う水って、座っている椅子など長い経路を媒介して通ってくるので、かなり気を遣わなければ清潔にするのって大変そうですよね。

しかも治療器具などの洗浄とは違って、パイプの洗浄って手間も時間もかかるので、怠ってしまっている歯医者もありそうな気がします。

じゃあ患者である私たちはどうすればいいのか?

それは、この問題に取り組んでいる国内唯一の団体「特定非営利活動法人POIC(R)研究会」が認定している施設を利用することが一番の目安になると思います。

認定施設はこちらから検索することができるので、水の細菌問題が気になる方は、なるべくこちらの期間を利用した方が良いかもしれませんね。

ちなみに私が通っている歯医者は認定されてませんでした・・・残念。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの情報です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fairywine.blog89.fc2.com/tb.php/381-5fe2d7f6

 | HOME |